荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルトン×チェルシー

2006-04-16-Sun-18:58
ボルトン0-2チェルシー

crespo11チェルシー、アウェーできっちり勝ち点3ゲット!
序盤はややボルトンの勢いに押された感もあり、攻撃に関しては良くなかったのだが、前半終了間際のセットプレーからドログバとテリーのツインヘッダーで先制。どちらのゴールなのかよく分からなかったが、とりあえず、いい時間帯にゴール入りましたねえ。by原博実(解説原じゃなかったけど)
そして後半はランパード→クレスポ→ランパードで追加点!あの流れはかなり良かった。中盤でランパードとエッシェンのパス交換からサイドに流れていたクレスポにいいパスを供給、そのクレスポがペナルティエリア内に持ち込んでる間にランパードが走り込み、そこへジャストなタイミングでパス、そしてランパードがドカーン!と。ランパードはこれで15点目。プレミアではFW以外で15点は新記録だそうな。おめ!クレスポもGJ!ナイスアシスト!その直後に交代してしまったが、ゴールに絡むプレーを見せてくれたので満足。その後ボルトンは意気消沈し、チェルシーもややマターリ気味で試合終了。えがったえがった。
2位のマンUは引き分けたため、これで勝ち点差が9に。残り4試合で最低でも4ポイント獲れば優勝!うひょおお!まぁ最後まで気を抜かずに頑張って欲しい。
クレスポはもう2,3ゴール決めれ!
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。