荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBC JPN×MEX

2006-03-15-Wed-23:00
日本6-1メキシコ

よく勝ったニッポン!!いやぁ嬉しいねえ!
点の獲り方が良く、失点も少なくて、ええ勝ち方!松坂良かった。ほぼ完璧と言っていいだろうね。和田も復調してきたみたいでGJ!薮田は一発喰らってちと残念。でも期待してる。大塚もランナー出したもののナイスピッチ!思いっきり二段モーションだったが大丈夫なのね?二段モーションは国際試合でボーク獲られる可能性があるためにNPBで禁止になったはずだが、ボーク獲られないとなると禁止の意味ねえと思った。まぁいいか。打つ方は最初はランナー出してバントで送っても点獲れなかったりで流れが悪かったが、4回に小笠原の2点タイムリーで先制して、続く里崎の2ランで4点目。あのビッグイニングが大きかったなぁ。5回には多村のタイムリー、イチローも9回にタイムリー打って今大会初のマルチ!調子上向きで頼もしい限り。まぁとにかく勝てて良かった。ほっとした。もう少し接戦になると思ってたけどメキシコそれほどでもなかったな。
これで1勝1敗。問題は明日の韓国戦だな。この試合は何としても勝ちたい。でも怖いなぁ韓国。まさかアメリカにあんな勝ち方するとはびっくりだわ。イ・スンヨプを抑えれば何とかなりそうだけど、投手陣も素晴らしいからなぁ。まずは先取点獲りたいね。

そう言えば、あの誤審事件。あの日のスポルトでも詳しく放送されてたが、サッカー解説の風間さんが「サッカーでもね、チェルシーのクレスポって選手がいるんですけども、オフサイドラインぎりぎりで出るんですよ、それを審判がどうとるかで試合が変わってしまうんですね。ですからトップクラスの選手に目を付いて行くって言うのは凄く難しいことだなと思います」。てな事を言っててちょっと笑った。確かにタッチアップとオフサイドを見分けるのは似てるのかも知れないね。ボールと選手と両方見ないと行けないし。まぁ思わぬところで(野球のコーナーなのに)クレスポの名が出て嬉しかったっす。(笑)
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。