荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本×ボスニア

2006-03-01-Wed-23:47
親善試合の日本×ボスニア・ヘルツェゴビナは2-2のドロー。
最後よく追いついた。中田のヘッドはなんか変だったぞ。首思いっきり振ってたし逆方向に狙ったようにも見えた。(笑)まぁ入ればいいんだよそれで。ゴール後はもう少し喜ぼうぜ。見ていてなんだかしらけるんだよなぁ。前の試合でも長谷部がゴール決めた時、全然喜んでなかったし、日本人は感情がないのか?と。やっぱりゴール後のセレブレーションは大切。チームにも活気を与えるだろうし、応援してる方もテンション高くなれるだろうしね。ゴール後のパフォーマンスも練習しといた方がいいかもな。(笑)
しかしDFは相変わらず良くない。特にサントス。サントスが悪いわけじゃない。左サイドバックで使ってるジーコが悪いんだ。いい加減気付いて欲しいねザルだと言う事を。CBの宮本も左をカバーしようとして引き出されて中が開くシーンが多かったな。あそこはやはり中盤の選手がカバーしにいかなきゃダメだろうね。ボランチだけじゃなくて中村、小笠原も積極的に守備しにいかないと。中田もボランチに入ってるんだから時には最終ラインをカバーする動きもしないとね。ただでさえサントスを左サイドバックで使うリスクを負ってるのだから。攻撃ばかり考えてたらDF崩壊だろう。やっぱり中盤の組み合わせはボランチに守備的な選手二人入れた方が良いと思う。その方が少しは安定するんじゃねえの?中盤からのビルドアップも大事だと思うけど、今の日本にはそれほど重要だとは思わない。やっぱり最も重要なのは守備じゃないかな?と。よってボランチは福西と稲本でOK。または中田もいれて3ボランチでもいいかな。

    高原    久保

       中村

   稲本 福西 中田

 三都主 宮本 中沢 加地

       川口

ウイイレ厨的にこんな感じで。

理想的には↓

       久保
   松井      中村

       中田
     稲本  福西

 中田浩 宮本 中沢 加地

       川口

かな。
松井、中村は固定せずに自由にプレイさせてチャンスメイク。中田は中盤の守備と久保へのサポート。稲本、福西はチャンスの時はどちらかが前線に上がる。三都主は松井か中村どちらかが疲れた時に後半から投入。中田のところは小野でも良い。左サイドバックは守備を重視して中田浩で。中田浩が入ることによって途中3バックにも対応出来る。みたいな?あとはシラネ。この布陣ならウイイレのインターナショナルカップもかなり期待出来るぞ!
あとはあなたの腕次第。・・・ってゲームの話かよ!orz
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。