荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナカタのプレー

2006-01-09-Mon-21:42
FAカップは残念ながらチェルシー戦の放送がなかったため、結局ボルトンの試合を見た。中田が出てなきゃ多分見ないだろう試合。その中田はスタメンでフル出場。パフォーマンス的にはあまり良いとは思えなかったかな。中田らしい良いプレーもあったけど、パスミスも多かったしディフェンスも軽かった印象。守備はもっと厳しく当たりに行って良いと思うんだけどなぁ。あの主審はファール気味の当たりでも全然流してたしね。実際中田も何度か倒されてもファールとってくれなかったし。その辺を察知してもっと狡賢くなっても良かったかなと思う。攻撃面ではドリブルで仕掛けたシーンが何度かあったのは良かった。ただ1対1の局面でも勝負しないのが残念。常にパスに逃げてる印象が強い。この辺が良くない印象与えてしまうんじゃないかと。あの加地だって不器用ながら1対1の場面では積極的に勝負してるのにな。中田にはもう少しドリブル突破に積極的になって欲しい。そしてシュート撃つ場面をもっと見たい。相手DFに脅威を与えるようなプレーがもっと見たい。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。