荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウエストハム×チェルシー

2006-01-05-Thu-00:00
1月2日のアウェイでのウエストハム戦は前半ランパードのゴールで先制。ブーイングにも負けず古巣へ恩返し。全く逞しいやつだぜ。しかし、後半開始直後にウエストハムにゴールを決められ同点にされる。Oh~No!そして後半15分頃についにモウリーニョ動く。クレスポ登場。そのクレスポがいきなりゴールを決めて2-1。Oh~Yes!更にドログバの素晴らしいゴールが決まる。うわっスゲー!終わってみれば1-3でチェルシーが勝利で勝ち点3ゲットオ!リーグ戦はチェルシーがほぼ一人旅の状態。チェルシーファン以外のファンはつまらないだろうなぁ。まぁええことよ。(ええんかい!)

クレスポはまたしても結果出す!またいいところで決めるね~。ゴール後ドログバに抱きかかえられてる姿は良い光景だった。いいやつだなドログバ。今回はめづらしく2TOPに変更したがドログバとは息が合ってたね。開幕戦あたりでも言った記憶はあるが、ドログバとの2TOPは絶対に機能すると思ってた。あとロッベンとも合ってきたなぁと。ロッベンとは開幕当初に比べると見違えるほど良くなったね。他にグジョンセンとも何気に良い感じだと思う。グジョンセンのドログバが決めた3点目のロングパスは凄かったなぁ。ダイレクトであの精度は素晴らしいっすね。
しかしクレスポは途中出場で途中交代は残念。何でもハムストリングやっちゃったみたいで・・・。それほど辛い表情ではなかったので軽症だといいんだけどねえ。何か嫌な予感したよ。それにしても実況の中村氏は妄想ひど過ぎだろ。(笑)決定的なゴールはずしたから監督が怒って交代させたんじゃないか?とか・・・。面白いこと言うね君。ちゃんと試合見てる?
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。