荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンダービー

2005-12-21-Wed-23:54
遅ればせながら、アーセナル×チェルシーのロンドンダービーは0-2でチェルシーの勝利。前半のアンリのポストとファンペルシーのオフサイドには助けられた。ファンペルシーのゴールは幻となったが、あれはオフサイドじゃなかったな。逆にロッベンのゴールはオフサイドラインギリギリのところから抜け出して決まったゴール。スローで見るとオンサイドで判定は間違ってなかったし何の問題もないのだが、今回の試合は二人のラインズマンの判定(技量)によって左右された試合だったなと。好調のチームは幸運も味方に付けることが多々あるけど、逆に不調のチームは何やっても上手く行かないもんだね。
まぁそんなラッキーな部分を抜きにしてもチェルシーのパフォーマンスは良かったと思う。アーセナルは引いて守りを固めるようなチームじゃないので、チェルシーにとっては攻めて来てくれた方が戦いやすかったのかもしれない。はっきり言ってチェルシーはカウンターのチームだしね。
しかし、ジョーコールは最近キレキレで凄いね。後半のゴールも素晴らしかったし、守備も頑張ってたなぁ。前半4分くらいのジョーコールのDFは素晴らしかった。あの守備が一番印象に残ってる。(って細かいところ覚えてるなぁ俺・笑)
クレスポはこの試合出場ナシ。ドログバに代わってフート。。。まぁいいか。フートにもたまには出番与えないとな。フートにも。。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。