荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第52回有馬記念

2007-12-23-Sun-23:04
有馬記念は9番人気の伏兵、マツリダゴッホが勝って結構荒れたね。スタートから終始インコース3番手くらいに付けてて4角で早めに抜け出して押し切る競馬。中山で勝つには大体こんなパターンが多いのだが、まさに教科書通りのレース運びだったなぁ。2、3着も前目に付けた馬が着たしね。正直中山コースのGⅠは面白味が無い。と言うかゴール前での白熱感が無いと言うか、あっさり決まりすぎてつまらん。まぁ今年に限っての話しなのかもしれないけど・・・。内枠有利、外枠不利なのも大いに影響するしね。それを考えたら、昨年のディープインパクトは凄まじかったな。
まぁ馬券が当たってたら、レースのレベルとかどうでもいいんだけどね。(苦笑)
今回は3連単をやめて、3連複で勝負したが(3連複の方が負けてもお金が抑えられるので・・・)、如何せん軸馬のメイショウサムソンのクソ馬がなぁ・・・。相手にマツリダゴッホも買ってたのに!!とりあえず軸が3着以内に来てもらわないとどうにもならん馬券なので、もうラスト300くらいで諦めたな。8着て。本来ならマツリダゴッホのような位置取りでレースをしないとダメな馬なのに、後ろに下げ過ぎだろ武豊。最近どうも武とは相性が悪い。武を消せば来るし(スズカフェニックス)。買えば来ない(サムソン、ベッラレイアなど)。死ねーーー(笑)
あぁマツリダゴッホの複勝でも買っとけばなぁ・・・。
と言っても後の祭りダゴッホ・・・。うわぁ
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。