荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレスポは蚊帳の外

2007-12-11-Tue-00:35
昨日のインテル×トリノの試合、インテル余裕の勝利でしたな。
後半途中から入ったヒメネスって選手はなかなかいい。中盤の攻撃的なポジションで良いリズム作れるし、ボール持ち過ぎずシンプルにプレーするあたりも好感持てる。パスセンス、シュート力もあるしね。フィーゴが怪我して結構不安視してたが、ヒメネスが出てきたのは大きい。あのパスセンスがあればクレスポとも上手く行きそうな感じするんだけどなぁ。そのクレスポは最近ほとんど使われなくなってきて、やや蚊帳の外なのが淋しい限り。まぁ他のFWは絶好調だから仕方ないっちゃー仕方ないけどね。アドリアーノの気持ちがちょっと分かった。(笑)この状況が続くようであれば、どっか移籍して欲しい。古巣のラツィオあたりに復帰してくれたらなぁ。まぁ無理か。。とりあえず今の状況には満足して欲しくないな。


トヨタカップの浦和レッズ対セパハンは、こちらも浦和の快勝。
ワシントンのゴールはさすがブラジル人!と思った。先制点の永井のゴールも良かったね。左サイドの相馬との息もピッタリのええゴールでした。あと中盤のディフェンスも良かった。ルーズボールには常に浦和が優ってたし、ボールに対する反応が早くいい出来だった。ミランとの試合が楽しみ。しかし日テレはカカばっかりやな。たまにはシヴイところも注目してくれ。ファヴァッリとか。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。