荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッジーナ戦

2006-11-20-Mon-23:07
インテル1-0レッジーナ

この試合は前半4分に我らがクレスポくんがゴール決めて、その後レッジーナに再三肝を冷やされる展開になったが、何とか逃げ切り勝ち点3ゲット。
クレスポは初めてクルスと2TOP組んだが、初めてという事もあり、二人の絡みみたいなものは少なかったかな?まぁでも特に被るシーンもなかったし、お互いがそれぞれの仕事をしてたと思う。残念ながらクルスは怪我をして交代してしまったけど、もうちょっと見たかったな。ってかクルスの怪我はチーム的にはかなり痛いな。救世主的な活躍してたしね。どうか軽症であって欲しい。後半からは帰ってきたアドリアーノとの2TOPになったが、クレスポがフリーのアドリアーノへのパスが長くなってしまいチャンスを潰したシーンがあったが、あれは申し訳ない気分にさせられた。(笑)ごめんねアドちゃん。クレスポも意識しすぎたかなぁ。チーム全体がアドリアーノにゴール決めさせてやろうって言う雰囲気が、逆に空回りして追加点奪えなかったように見えなくもなかった。
しかし、レッジーナは本当に良いチームだったね。特にサイドからの攻撃が素晴らしかった。インテルDF陣もメストやレオンに翻弄されてたし、点獲られてもおかしくなかったね。今回もGKジュリオ・セーザルに救われた。
それとレッジーナのシュートが味方に当たってオフサイドになったのも救われたなぁ。線審はよく見てた!クレスポのゴールもラインギリギリのところをよく見てたなと。あれはプレミアの線審だったらオフサイドにされてるだろうな。(昨シーズンは再三オンサイドをオフサイドにされた)
あの線審、名前分からんけどグッドジョブ!
crespo14
スポンサーサイト

COMMENT



お恥ずかしい・・間違えてました。。

2006-11-21-Tue-17:23
こんにちは。 思い出しました。私が失望したアル・パチーノの映画は「ボビー・ディアフィールド」の間違いでした。あぁ、、穴があったら入りたい気分です(恥)昨日の私のコメント見て「違うじゃねーか!!」と言っている大勢の人の声が聞こえる様です。

「スカーフェイス」はアロハシャツ着たマイアミかどっかのヤクザ(じゃなくてマフィアね)の役で、そうそう確かに面白かったです!(良かった、エルナンと意見が一致して)でもこれも勘違いだったらどうしよう、、(怖)

それにしてもベッテンさんの試合解説(?でいいのかな?)はいつも素晴らしいですね! うんうん、そうそう、と自分が表現できないことを纏めてもらってる気分で読ませて頂いてます。おかげ様で、やっとチェルシーに馴染んだのに今年はインテル、、馴染まなきゃ、う~馴染めない、、何なんだ、このまとまりのないチームは、、どうしてみんなすぐカッカしてカードばかり貰ってんだ!と、付いてケない状態だった私も何とかインテルというチームも少し(!)応援できるようになりました(笑)

2006-11-22-Wed-21:49
メグさん、こんばんは
どうやら勘違いだったようですね?WSDにはバイオレンス映画ってありましたから、おそらくメグさんが思い出された映画で間違いないと思います。

>私のコメント見て「違うじゃねーか!!」と言っている大勢の人の声が聞こえる様です。

ここは閲覧数が少ないので大丈夫ですよ。(笑)

>試合解説(?でいいのかな?)はいつも素晴らしいですね!

いやいや、そう言って頂いて嬉しいやら恥ずかしいやらです。解説と言うか、単なるボヤキみたいなもんですけどね。(汗)
エルナンは毎年移籍してしまうせいで、見る方も馴染むのが大変ですよね?でもある意味、毎年、新鮮でもあります。インテルは血の気の多い選手が多くて見ていてハラハラしますね。(笑)

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。