荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテル×アスコリ

2006-11-07-Tue-23:38
日米野球、今日も日本敗れて4連敗。メジャーが強すぎるのか、日本が弱いだけなのかよく分からないね。日本代表つっても2流か3流レベルの選手がほとんどだしなぁ。特に投手陣。あのメンツからしてやる気あんのか?って感じだ。怪我人などで辞退者が続出してしまったのは仕方ないとは言え、もっと他に居るだろうと・・・。まぁ、たかが親善試合だから別にいいんだけどね。それにしてもメジャーの4番ハワードは凄いな。井口と城島はあまり出てないけど、使わないのなら日本のメンバーとして出てくれよ。(笑)

野球の話はこの辺にして・・・

セリエAのインテル×アスコリの試合。
こちらは、まぁ順当に格下相手にとりこぼす事もなく無事勝ち点3ゲット。内容的には良くもなく悪くもなくと言った感じかな。もう少し得点入っても良さそうな雰囲気ではあったが、ややチグハグさが目立って残念。
クレスポも何度か惜しいシーンあったけどなぁ。ちょっと運が無かった。まぁ思わぬ形でサネッティのゴールをアシストしたので結果オーライ(笑)単なるシュートミスでしたが・・・。しかしイブラヒモビッチの突破は良かった。2点目に繋がるフィーゴへの門を通すパス(遠藤語録・爆)も良かったね。守備に関しては一度GKと1対1の決定的なシーン作られたけど、ジュリオ・セザールよく止めた。PKも止めたしね。DFはもっと安定感が欲しい。門を通させないDFが課題だな。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。