荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゼンチン×オランダ

2006-06-22-Thu-23:27
アルゼンチン0-0オランダ

どちらもグループリーグ突破を決めているチーム同士の対決と言う事もあって、両チームともあまりリスクを冒さない試合運びで、結局スコアレスドローに終わる。
まぁ結果はスコアレスではあったが、自分的にはそれなりに楽しめた試合だったのでよかった。リスクを冒さないと言ってもグダグダな試合ではなかったし、割と緊迫した試合だったからね。それとやはりアルゼンチンのテンポの良いパスまわしのサッカーは見てるだけで楽しいってのもある。それにしても、あの狭い局面でよくパスまわるね。あぁこれはもうボール奪われたなと思っても、そう来るかみたいな。特にリケルメはボール奪われそうで奪われないのが凄い。あのポジションはマーク厳しくなると思うんだけど、のらりくらりと自分のペースでゲームメイクしてるのが不思議だ。
テベスとメッシもやっぱ上手いわ。ただこの二人の2TOPはちょっと勿体無いかな?どちらかが前で張らないと行けないし消えてることが多々あったので。理想としてはクレスポ兄ちゃんの周りで衛星的にプレーする弟達てな感じがベストかな?と。その方がもっと活きるような気がした。消えるのはクレスポの十八番だからね。(爆)最終的にはクレスポにアシストすれば言うこと無し。ってかどんどんいいパスくれ。ごっつぁんゴール出来るくらいのやつをどうか。(笑)でもマキシ・ロドリゲスもかなりいいなぁ。相方にサビオラも良いし、控えにアイマールも居るのか。アイマールが出れないっつーのも勿体無い。
あと忘れちゃならないのはDFだな。アジャラはさすがだ。エインセ、ミリートもいいし、ブルディッソも頑張ってるな。中盤もカンビアッソ、マスケラーノとこちらももはや欠く事の出来ない存在。ソリンも不可欠な存在だなと今日の試合で思った。アボンダシエリも安定感あるね。パントキックの精度も素晴らしい。
まぁアルゼンチン最高と言うことで。
こりゃ優勝するかもしれんな。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。