荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンガリー×アルゼンチン(親善試合)

2005-08-19-Fri-00:22
親善試合のハンガリー×アルゼンチンは1-2でアルゼンチンが勝利した模様。得点者はマキシ・ロドリゲスとエインセ。クレスポはこの試合フル出場を果たすが無得点に終わり残念。まぁそうそう毎回ゴール決めれるわけないしな。ってかフル出場とはキツイな。日曜日には大事なアーセナル戦があると言うのに体力的にどうなのよ?って感じっす。でも、そんなわがままも言ってられないんだけどね。むしろ光栄と思わなければならないのかも知れん。
なおアルヘンの新星、リオネル・メッシが途中出場したらしいが、即、赤紙もらったようで、一体何があったんだ。結構気性が荒いのか?
出場選手は↓な感じだったそうです。
Argentina: Leonardo Franco, Lucas Bernardi, Roberto Ayala, Gabriel Heinze, Lionel Scaloni, Maximiliano Rodriguez, Juan Pablo Sorin, Andres D'Alessandro (Mario Santana 90), Luis Gonzalez (Pablo Zabaleta 82), Hernan Crespo, Lisandro Lopez (Lionel Messi 64).

日本代表は最後にイランとの対戦だったが、よく勝ったね。加地のゴールは思わず笑ってしまったが、最近は良くなってきてるなぁと言った印象。しかし、ゴール後の中途半端なガッツポーズには残念。もっと派手に喜んで欲しいね。ユニフォーム脱いで裸になって見るとか。(笑)
スポンサーサイト

COMMENT



すんごい亀レスですが・・・

2005-08-29-Mon-12:51
時節のWカップ予選、クレスポも招集されていますね。
出場は決定済みで後は消化試合だから、もっと若手で試すのかと思えば、ペケルマンはしっかりフルメンバーを集めるようで。
体力的負担を考えるとベテランは免除してもいいような気も・・・。その分、本番に備えて欧州で親善試合を沢山してほしいなぁ~。

日本xイラン戦、実はスタジアムで観戦していました。
普段はアルヘン一筋で、とっても非国民な私ですが、一応W杯予選の初戦と最終だけは生観戦して一生懸命日本代表を応援したので、国民としての努めは果たしたかと。(笑)
この試合、TVでハイライトシーンだけを見ると、一見良さそうな内容に見えますが、いやいや課題は多いなと思うことしきりでした。
立ち上がりは確かに良かったです。
でも後は・・・FWのポジショニングの悪さ、中盤がうまく機能していない、イラン選手に比べてDFが華奢(除く中澤)、というのが率直な感想。
(普段見ている世界トップクラスの選手やチームと比べるのは酷かもしれませんが)
そして一番気になったのは、選手が走らない、ボールを積極的に取りに行かない。(これはイランも一緒・・・すごく暑かったし、みんなお疲れだったのかしら?)
ハタで見てて、日本代表で必死にボールを取りに行きアグレッシブに動いていたのは、大黒とサントスだけに見えました。
もう少し、気迫というかモチべーションの高いプレーが見たかったです。

2005-08-29-Mon-23:49
召集されてますね。別に決まったからいいんじゃないかと思いましたが、監督も、色々チェックしたいんでしょうね?ってか、メンバー落として負けてメディアに叩かれるのが嫌なだけだったりして・・・。アルゼンチンのメディアは厳しいですからね。

イラン戦はスタジアムで観戦してましたかぁ。いいっすねえ!
>選手が走らない、ボールを積極的に取りに行かない。
確かにボールを積極的にとりに行かないってのは自分も思いますね。特に中盤の守備はスペースを埋めるだけで、プレッシャーが弱い、激しさがない、泥臭さがない。もっとガツガツとスライディングとか行って良いと思いますけどね。W杯に向けての一番の課題は守備だと思うんで、何とかしてほしいものです。ジーコ。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。