FC2ブログ

荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

ミラノダービー

2006-10-29-Sun-22:47
インテル4-3ミラン

何だか締まりの無い試合だったなぁってのが第一印象。
まぁ点も多く入って面白いっちゃー面白かったが。(笑)
マテラッツィ後半のマテラッツィ劇場さえ無ければ、もう少し穏やかに終えることが出来たと思うんだけどなぁ。ゴール決めたのはいいが、ゴールパフォーマンス(←画像参照)で退場とは・・・。(苦笑)どうせならゴール決めなかった方が良かったんじゃないか?とさえ思った。あの後どんだけチームが苦しんだ事か。

あとビエラが負傷して、全くプレー出来てないのにも関わらず交代させなかったマンチーニは鬼だな。ベンチ前では、クルスやらソラーリやらサムエルやら、慌しかったが(笑)結局代えたのはイブラに代えてサムエルかよ。ってか悩む必要もなくビエラ交代させろよと。(笑)あれはビエラが怒る気持ちもよく分かるわ。ミハイロビッチはビエラを人間と思ってないんじゃないか?あの二人は人種差別発言でも色々問題なったしな。って、今同じチームに居るのもまた因縁だな。(笑)だからミハイロビッチはいらねーと思うんだがね。居ても何のメリットも無さそうだし、むしろ火に油を注ぐような存在だなありゃ。

マテラッツィ劇場開演前はインテルの出来が素晴らしかった。ミランの出来にも色々問題はあっただろうけどね。しかしあれほどまでに得点がポコポコ入るとは思ってなかったな。
クレスポも口火を切るゴールを決めてくれて嬉しい。ちょうど実況の八塚と解説の宮内がクルス推ししていた時だったしね。(笑)「俺を忘れてもらっちゃー困るぜ!」と言わんばかりのゴールに見えた。
スポンサーサイト



HOME