荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシー優勝!!

2006-04-30-Sun-01:12
チェルシー優勝キタァァァアアアアアア!!

チェルシー


いやぁよかったよかった。
優勝決めた勝ち方もよかったし最高っすね。
クレスポも物凄く嬉しそうで小躍りしまくってました。(笑)
何と言ってもヨーロッパでのリーグ初タイトルだからねえ。
陰ながら応援してきた自分にとっても嬉しい。

おめでとう&ありがとう。


今シーズンのクレスポは、まぁ色々あったなぁ。
特に印象に残ってるのは開幕のウィガン戦でロスタイムに凄いゴール決めてチームを救ったやつかな。金子爺も何度も言ってたけど。(笑)あのゴールはチームを救っただけではなく、自分自身を救ったゴールでもあったんじゃないかなと思う。ミランからチェルシーに不本意ながらも復帰することになって、チームメイトやファンからの風当たりも強かったと思うしね。今思えばあれが開幕にしてターニングポイントだったなぁと。
その後も出た試合ではまずまずだったと思うけど、ただ後半はやや尻すぼみではあった。チームの状態もよくなかったのもあるんだろうけど、ちょっと残念ではある。それと今季は決定的なチャンスをはずすシーンが多かったなと。もう7,8点くらいは決めてても不思議じゃなかったよ。今季はフィニッシュの部分で「らしく」なかったなぁ。
でも、まぁよくやったよ。最後、笑顔で終えることが出来たことだしね。

チェルシーのチーム全体的なまとめも書こうかなと思ったけど、やっぱり他のブログやサイトなど参考にしてください。にわかファンのくせに偉そうなこと言えないしね。(爆)ただ一人MVPを選ぶとすれば、個人的にはギャラスかな。

まぁ良かった良かった。
スポンサーサイト

FAカップ敗退

2006-04-23-Sun-18:49
FAカップ準決勝
チェルシー1-2リヴァプール

ウギャーーー!!!
嗚呼、負けてもうたか。orz orz orz
一応放送は見てたんだけど、実況とゲスト(リヴァプールファン)の雑談があまりにも耳障りで消音で見てたら、いつの間にかウトウトと眠ってしまっていて気付いたら別の番組がやってた。んで録画巻戻して見ると・・・・・う~ん残念っ!!(涙目)
リードされてるところまでは見てたがやっぱり難しかったか。。
試合内容はもうどうでもいいっす。面倒くせー。負けは負けだ。リヴァプールが強かったってことだ。今回に限ってはね。まぁ勝ち負けどっちに転んでも不思議ではない実力あるチームだよ、チェルシーとリヴァプールは。もちろんチェルシーに勝って欲しかったけど。
とりあえずリーグタイトルゲット出来るだけ良しとしようじゃないか!のう皆の衆。

Travis / The Invisible Band

2006-04-23-Sun-18:05
Travisの3rdアルバムThe Invisible Banbを知り合いから借りる。
travis3これもかなりいいっすねえ!借りパクしたいくらいイイ!4thの12memoriesは大好きなアルバムだが、他の作品は聴いたことなかったのでその内聴いてみたいとは思ってたが・・・。これも12memoriesに匹敵するくらいの良作。相変わらず爽やかで且つシブイ曲作るね。心情的には晴れた日に自然の中で聴きたくなるようなアルバム。強い陽射しを遮る大きな木の下でポッケに手を突っ込んで聴きたい。このアルバムのジャケットのように。(笑)特に好きな曲は「Sing」、「Side」、「Follow The Window」などなど。

伝統の一戦

2006-04-21-Fri-22:44
伝統の巨人×阪神戦は、素晴らしい投手戦(上原・井川)で手に汗握る展開だったが、延長11回Gのイ・スンヨプにサヨナラ2ランを打たれて阪神劇的に負ける。ウギャーーー。
いやぁマジでむかつく!11回表にせっかく勝ち越したと思ったらこれかー。(苦笑)
今年はダメかもしれんね。何しろ接戦に弱い。勝つ試合はいつも大量点で、負けるときは僅差。弱いチームの典型と言った感じ。今年は投手陣が辛いね。怪我人多かったり、不調の選手も多かったりで。それに加えて岡田の采配と・・・。
今年は3位に喰い込めば良い方かな。中日にも勝てないしなぁ。
はぁ、なんだか阪神負けると思いっきり凹むな。昔(暗黒時代)は「また負けたか」てなあっさりしたもんだったが、ここ数年は精神的に随分贅沢になったのかも。

The Little Willies

2006-04-20-Thu-23:59
音楽の話も・・・

The Little Willies

20060316225921.jpgカントリーやジャズなんかは全然詳しくないんだけど、雰囲気的に好きなジャンルになりつつあるそんなお年頃になったのかなと。(笑)ノラ・ジョーンズは最高。あの歌声はスモーキーヴォイスとか呼ばれてるらしいが、心地良すぎだな。なんつーか心の奥に響く暖か味のある声とでも言えば良いのか、それに加え曲もほのぼのして素朴でいい感じだ。アメリカ西部の雰囲気を感じつつ実に味わい深いアルバム。あと、ノラの他にリチャード・ジュリアンと言う男性ヴォーカルも歌ってて、この人とノラのハーモニーもいいっすねー。
特に好きな曲は「Roly poly」「Roll On」あたり。


以上、淡白なCDビューをお伝えしました。(笑)
今後も続ける予定。

マジック1

2006-04-18-Tue-23:07
チェルシー3-0エバートン

チェルシーええ勝ち方。
序盤から攻撃的でパスもスムーズに回ってて良かったね。あまりボール持ちすぎないところがいい。ランパードは組み立ても良かったし、自ら飛び出してミドルも狙って良い時のランパードに戻った感じだった。クレスポもなかなか良いアクセントになってたなぁ。今回は敵にパスすることもなく(笑)トップ下的なところで良いパス出してた。エバートン相手にはポストプレーとか割と上手く行くね。FAカップの時もそうだったし。まぁ要するにエバートンの中盤がゆるゆるだったってことなんだろうけど・・・。でもゴールが無かったのはやっぱり寂しい。惜しいシーンもあったけどなぁ。クレスポがシュート撃ったシーンで原博実が横にいる選手に出せば良かったのにとか騒いでたが、うるせーって感じ(笑)それまで一本もシュート撃ててなかったし、あれくらい狙ってもいいだろうと。パスしかしないFWもどうかと思うしね。やっぱり解説は粕谷さんの方がいいな。なぜか「さん」付けだが(爆)
あとエッシェンはシュート撃ちすぎ&ふかし過ぎでイライラした。お前何本打ったんだよ。(笑)まぁ最後はゴール決めたからいいんだけどね。
たまにはパスよこせや!!!byクレスポ

この勝利であと1ポイントで優勝!
次のマンU戦で決めて欲しいね。

ボルトン×チェルシー

2006-04-16-Sun-18:58
ボルトン0-2チェルシー

crespo11チェルシー、アウェーできっちり勝ち点3ゲット!
序盤はややボルトンの勢いに押された感もあり、攻撃に関しては良くなかったのだが、前半終了間際のセットプレーからドログバとテリーのツインヘッダーで先制。どちらのゴールなのかよく分からなかったが、とりあえず、いい時間帯にゴール入りましたねえ。by原博実(解説原じゃなかったけど)
そして後半はランパード→クレスポ→ランパードで追加点!あの流れはかなり良かった。中盤でランパードとエッシェンのパス交換からサイドに流れていたクレスポにいいパスを供給、そのクレスポがペナルティエリア内に持ち込んでる間にランパードが走り込み、そこへジャストなタイミングでパス、そしてランパードがドカーン!と。ランパードはこれで15点目。プレミアではFW以外で15点は新記録だそうな。おめ!クレスポもGJ!ナイスアシスト!その直後に交代してしまったが、ゴールに絡むプレーを見せてくれたので満足。その後ボルトンは意気消沈し、チェルシーもややマターリ気味で試合終了。えがったえがった。
2位のマンUは引き分けたため、これで勝ち点差が9に。残り4試合で最低でも4ポイント獲れば優勝!うひょおお!まぁ最後まで気を抜かずに頑張って欲しい。
クレスポはもう2,3ゴール決めれ!

代表のFW争い

2006-04-14-Fri-23:58
平山ゴール決めてたな。(笑)
これで8ゴール目かぁ。いやぁよくやった。
「平山を日本代表へ!」
って、俺も手の平返しまくりだな。

いやまぁ平山も良いんだけど、最近ジェフ千葉の巻誠一郎の方がいいなと。高さはもちろんのこと、前線での運動量が素晴らしい。FWにしてあの守備意識はかなり使える。と言うわけで「巻をW杯へ連れてって!」だな。代表のFWは久保、高原、佐藤、巻でよろ。
平山はもっと動きにキレがあるといいんだが・・・。あのもっさり感が気になる。でも得点感覚は良いもん持ってるよな。

ジャパニーズ

2006-04-12-Wed-23:08
エールディヴィジのヘラクレスは残留決まって良かった良かった。平山はしばらくゴールが無くて残念ではあったが、チームの残留が決まってほっとしてることだろう。まぁ1年目でそれほど期待されてなかった中ではよく頑張った方なんじゃねーの?俺も一時期は平山の活躍を見て「平山を日本代表へ!」とか言ったような気がするが、やっぱり却下だな。(爆)まぁ高さと言うオプションは代表にとっては大きいし、リードされた展開で、もう放り込むしかねえって言う場面では有効かな?と思ったんだけど・・・。今のスランプ状態だとキツイわな。まぁそれ以前にジーコには眼中にないみたいだけどね。(笑)まだまだ若いし4年後には期待してる。がんばれ。

スコットランドのセルティック中村は今節2ゴールの活躍。お得意のFKとめづらしく流れの中からの決めたゴール。いい感じでした。セルティックは既に優勝決めてたね。中村もヨーロッパで初タイトル獲得。おめでとう。セルティックはあまりにも強すぎで、ってか他が弱過ぎるためか、リーグ自体、正直つまらんかったとです。来シーズンは中村の憧れの地でもあるスペインに行って欲しいな。

ボルトンの中田は最近試合出てなくて寂しい限り。ボルトンも何気に選手層厚いしなぁ。まぁ第一にボルトンのスタイルには合ってないよ。中田に一番合ってると思うのは、多分、セルティックだな。(笑)またはJリーグ復帰するもよし。その前にW杯大丈夫かね。中心選手がこれじゃーヤバイ。

10人で4点て・・・

2006-04-11-Tue-23:50
チェルシー4-1ウエストハム

日曜日のウエストハム戦から2日も経ってしまい、いまいち試合内容忘れてしまったが(苦笑)。とりあえずチェルシー勝ってよかった。クレスポもゴール決めてくれてよかった。
あの試合はめづらしく最初から2TOPって事でワクワクしたなぁ。中盤のパスまわしも結構いい感じだった。解説の永井は「パスが多過ぎて強引さが無い」とか言ってたが、あれぐらいがちょうど良いんだよ。この頃はあまりにも強引に行き過ぎてチャンス潰してばっかりだったからね。マニシェは結果的に退場になってしまったが、それまではいいアクセントになってたんじゃないかと。ようやくフィットしてきたなぁと思ったら退場かぁ。運が無いっすね。
crespo10で、10人で4点獲ってしまうチェルシー。正直呆れた。いい意味で。(笑)ほんと10人とは思えなかったな。ドログバは3人分くらい頑張ってた。(笑)やっぱり2TOPだとドログバも生きるね。これまではウイングを生かすようなプレーを重視したような感じだったが、クレスポが前で張ることによってマークが分散されて活き活きしていたように思った。クレスポも得意の消える動きからのゴールが狙えるし(1TOPだと厳しい)、やっぱ2TOPはいいなぁと思ったね。
それにしても、クレスポが交代でベンチに下がる時のスタンディングオベーションは感動した。それほど素晴らしい活躍をしたとは思えなかったけど、あの拍手。チェルシーサポーターは温かいっすね。2年前の不調時も温かかった。本当に素晴らしいっす。

WSDにクレスポ

2006-04-03-Mon-22:47
この頃サッカー雑誌は全然買ってなかったが、クレスポのインタビューがあるってことで久しぶりにWSDを買った。
wsd

その中で印象に残ってるクレスポ語録(一部要約)

・ドログバとの併用は何の問題も無い。
・90分でも5分でも与えられた時間でベストを尽くす。
・得点を獲ることも大事だが何より大事なのはチームの勝利
・来シーズンどこでプレーするかはチェルシー次第。監督や首脳陣が必要だと言うなら喜んで残る。
・イタリアは恋しいが、こんな恵まれた環境を郷愁だけで捨てるのは馬鹿げたこと。
・アストンビラ戦のイエローなど、判定には納得行かない部分が多い。
・「イングランドのサッカーが好きになれない。クレスポはイタリアに帰るのを心待ちにしている」と噂されてる事に対して「言った覚えはない。どうして誤解されるのか?英語が下手だからわかってもらえないのかな?」(笑)
・「クレスポは変わった」と言うけど変わったのはクラブのほうさ。
・自分がたった1ゴールや2ゴールでも優勝出来たらそれで十分だよ。

などなど。

とにかく優勝したいって事が伝わってくるインタですた。いろいろと噂されてる事に関しては、きっぱり否定してるので安心した。って言うか誤解されてるのがちょっと可哀想だなと思った。クレスポファン的にはもっと強欲に得点に拘って欲しいものだが・・・。
まぁ今年こそタイトル獲れ!

あとWSDの付録DVDのAmazing Goals55にクレスポのゴールが無い。
ちゃんと入れとけ!!(怒)
ただしインタビューはGJ

ちょっとヤバくね?

2006-04-02-Sun-01:03
バーミンガム0-0チェルシー

や、やぶぁい。勝ち点差7。結構やぶぁい。
クレスポ決めて欲しかったなぁぁぁ。あれが決まってたら超カコイイゴールだったよ。しかも勝ち点3獲れたわけだし・・・。チキショ~!浮き球をいいトラップしてシュートまでの流れは最高だったけどGK正面・・・。チキショ~!(涙目)この歯痒い気持ちを何とかして欲しい。もう壁にヘッドバッドしてみるとか、アホみたいに叫んでみたい気分だ。
はぁ、しかしチェルシー本当にヤヴァイな。選手の不調もあるんだろうけど、何だかチームとして機能してないと言うか個人技頼みなところが目立つ。数的不利な状況でも突破しようとしてたし、いくらドリブル得意な選手でもキツイでしょありゃ。もっとワンツーなど駆使してコンビネーションで崩して行くサッカーも見てみたいっすね。

関係ないけど、解説の粕谷んは結構クレスポの事を評価してた。印象に残るゴールが多いとか、先発で使うべきとか・・・。なかなかええこと言うね。(笑)チェルシーに戻ってきた頃は散々文句言ってたのは気のせいか。あの人は他の選手に対してもそうだけど、掌返し過ぎで手首捻じ曲がってそうだな。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。