荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレスポ4得点目も怪我・・・

2005-11-27-Sun-16:46
な、なんとポーツマス戦も先発出場ってことで、こちらもモチベーション高めで見た試合ではあったが、せっかくの先制ゴールもその数分後に肋骨負傷・・・orz
ゴール決めてくれた喜び以上に凹み度指数の方が高い。かなり痛そうだった。見てるこっちまで痛い。どの場面で痛めたのかよく判らなかったのがまた余計に気になる。骨折とかじゃなければいいんだけどなぁ。
はぁ、何だかテンション下がるなぁおい。クレスポも決してフィジカルは強い方ではないし、今シーズンもちょこちょこ怪我してたので気になってはいたのだが・・・。まぁ歳も歳だしなぁ。ってあまり悲観的になるのも嫌だけどね(思いっきり悲観的だが)。
とにかく重症じゃないことを祈る!
それに比べてランパードは凄いね。あなたは本当の鉄人だよ。文字通り鉄で出来てる人なんじゃないのかと思うくらいに。(笑)出場記録の新記録達成おめでとう!
試合の感想は、何だか気分が優れないので詳しく書く気になれない。まぁ詳しくなんて書いた事ないけど。^^;とりあえずチェルシーは勝った。
スポンサーサイト

アンデルレヒト×チェルシー

2005-11-24-Thu-22:04
CLのアンデルレヒト戦は0-2でチェルシーの勝利!
クレスポも1ゴール1アシストの活躍で勝利に貢献!
crespo6まさか先発で起用されてるとは思わなかったが、ニューカッスル戦に続いての先発でしかも結果を残したのは嬉しい限り。前半早い時間にゴールが決まって、もう1,2点くらい獲って欲しいなと思ってたが・・・まぁ良かった良かった。あのゴールはランパードのクロスに尽きるね。左足であの精度は大したもんだよ。クレスポもお洒落にジャンピングボレーで決めてかっこよかったね~。でもあのゴールは地味に難しいと思う。並みのFWなら浮かしてるだろうな。まぁヘッドで入れる事も出来たろうけど。実況の八塚さんも褒めてたね。(笑)2点目はCKからヘッドで擦らしてファーサイドのカルバーリョが押し込んだゴール。結果的にアシストになったが、得点と同じくらいに嬉しい。今シーズンは得点もさることながらゴールに絡むプレーを多く見たいもんだね。
後半はチーム全体がリスクを負わない戦い方であまり見せ場が無かったが失点もせずに無事終了。この結果グループリーグ突破が決定でとりあえずひと安心。

チェルシー以外の試合で見たのはレアルマドリー×リヨンの試合。あのカリューのゴールには驚いた。解説の金子達仁は「あのポンコツのカリューが・・・」みたいなこと言っててわらた。ひどいな金子タツー。あと倉敷アナは韓国代表が嫌いだと言う事が分かった。カミングアウトしすぎだろ。(笑)
しかし、リヨンのチアゴは良い選手だねえ。去年はチェルシーにいたみたいで全然見てなかったのでどんな選手なのか正直分からなかったが、良い選手!中盤で組み立て出来るし、シュートもいいもん持ってるね。縦パスにしても細かいところにパス出せるし何かセンスを感じる。FWもやりやすそうだね。チェルシーが放出したのは勿体無かったなと今更ながら思った。俺が監督だったら常時起用間違いなしなんだけどなぁ。って言われてもね。。

これからはデカイやつらの時代・・・

2005-11-21-Mon-23:11
昨日はヘラクレスの平山のゴールに感動。なにあのゴール。(笑)
フワっとしたクロスに胸トラップ、ボールを後ろに浮かして左足ダイレクトボレー。いやいやいやマジで驚いた。てかなぜか笑いが止まらんかったな。あまりにもファンタスティックで。あのゴールはヘラクレスのファンも熱狂してたね。
髪型もスキンヘッドにしてて結構似合ってた。以前より迫力が増したような気もする。どっかの修行僧みたいな感じに見えないことも無かったけどね。(笑)いや、まぁスキンヘッドも良いけど、体格的にも大きくなった感じに見えた。プレー的にはまだもっさり感はあるけど、フィジカルはオランダ人相手でも引けをとらないね。あの高さはやはり日本代表に必要だろう。
高さと言えば、フィオレンティーナのトーニもかなり高いが、トーニは身長だけじゃなくて、足元も上手くてしなやかだねえ。昨日のミラン戦での活躍は素晴らしかった。アズーリのFWとして、ファーストチョイスでいいんじゃないかと思う。
同じく高さと言えば、K-1のセーム・シュルトとチェ・ホンマンだよね。(笑)ってか彼らは人間じゃないよなぁ。あれは反則。バレーボールもグラチャンとかやってるけど、やっぱり高さには敵わないよ。

てなわけで、アスリートは背の高い人間の時代に突入したのかもしれないね。
って無理矢理やな自分。(笑)

クレちゃんゴールキタ!

2005-11-20-Sun-22:35
久しぶりにブログ更新。
ここしばらくの間、生まれて初めての入院を経験してまして、サッカーは全く見れてなかったんですが、昨日のクレスポのゴール(チェルシー×ニューカッスル)は見ました。いやぁ非常に嬉しかったっすね。少し元気付けられました。モヤモヤしていた気持ちも吹き飛ばしてくれた感じっす。先日のアルゼンチン×イングランドの親善試合でもゴール決めたようで、これまた朗報でした。試合見たかったんだけどねえ・・・。
まぁこうしてクレスポも頑張ってくれてる事だし、自分も頑張らなきゃなぁって思いましたです。はい。(笑)

それにしても、昨日のゴールはランパードのアシストのお陰でもあったが、あそこでよくパス出してくれたよ。絶対ミドルシュート撃つと思ったんだけどね。(笑)これからもお願いしますねー!ゴール後のチームメイトとの抱擁もええ感じで・・・。お前ら愛し合ってるのか?ってぐらいに・・・。

チェルシー負けた。

2005-11-02-Wed-22:58
チェルシーついに負けてしまったか。
ホームでのベティス戦で大勝した時がピークだったのか、それ以降はいまいちスッキリしない内容ではあるな。カーリングカップも一回戦で敗退したようだし、リーグ戦でのブラックバーンの試合と言い。恐らく疲労がたまってきてる頃なのかも知れないね。まぁチェルシーの選手も所詮、人間だったってことでちょっと安心した。(笑)
そんなわけでランパードには少し休ませてあげた方がいいんじゃないかな~?。チームにとって欠かせない選手だと言うことは良く分かるが、だからこそ無理させないで欲しい。休むと言っても1試合丸々じゃなくて途中交代とかでね。出場記録がそんなに重要な事だとは思わないし、個人の記録よりチームの勝利を優先して欲しい。この辺は何だかモウリーニョらしくないような気がしないでもない。(あくまでも個人的意見)これは阪神の金本にも言えることだ。たまには若手にチャンスをあげないと・・・って関係ないか。(爆)・・・と思うわけです。
まぁここでこんな事ほざいてもランパードは出続けるんでしょうが・・・。

それにしてもベティコの熱狂度は凄いね。あのゴールが決まった瞬間の凄さったらなかった。見てるこっちまで熱くなってしまいそうな感じだった。あのダニのゴールは素晴らしくいい流れからのゴールで、お見事としか言いようがない。

グループリーグ同組みのリヴァプールは勝ったか。。
次、ベティスが万が一リヴァプールに勝つような事があれば、チェルシーやばくない?リヴァプールには何か駒大苫小牧の匂いがする。さすがに2年連続はねーだろ?と思いながらも勢いで優勝してしまうみたいな。(笑)それだけに怖い存在。


なんだかまとまりのない文章だな。
いつものことながら・・・。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。