FC2ブログ

荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

チェルシー×アーセナル

2005-08-22-Mon-23:09
プレミアリーグも第2節にして、早くもチェルシー×アーセナルのロンドンダービー。もっと後でも良かったんじゃね?てな感じで見てたが、さすがにライバル同士の対決、緊迫した試合だったね。

ドログバ前半はチェルシーが早々にチャンスを作るがモノに出来ず、徐々にアーセナルが中盤でのパスが回り始めリズムを掴む。チェルシーは中盤での組み立てが上手く行かず、両翼も厳しいマークがあったためか良い形で攻めることが出来ない。結局DFラインからのロングボールで挑むがなかなかチャンスは作れずと言った前半。
後半、流れを変えたいチェルシーは愛しのクレちゃんを下げて、ドロちゃんIN。しばらくして、ショーン・ライト・フィリップスとエッシェンIN。ロッベン、グジョンセンOUT。この交代が功を奏したのか、ショーンライトフィリップスが右サイドで暴れまくり(笑)、徐々にチェルシーがリズムを掴む。そして後半28分、ランパードのロングパスをドログバがトラップミス、これがゴールに吸い込まれ均衡が破れた。(笑)
先制したチェルシーはそのドログバの1点を守りきり、宿敵アーセナルに勝利した。

クレスポは先発出場で途端に緊張が走ったが、45分で代えられてテンション下がる。もっと見たかったなぁ。動き自体はミスなどあったのかもしれないけれども、なんだかんだゴール決めるのがクレスポだ。おまけに相手GKは得意にしているレーマンだったし・・・。(笑)まぁあの放り込みサッカーだったらドログバの方が良かったのかもなぁ。
まだまだコンディションが良くない選手も居るみたいだし、今後どんなサッカーになるのか分からんが、もう少し緻密なサッカーが見たい。

スポンサーサイト



HOME