荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラソンについて

2005-08-30-Tue-23:41
このブログはサッカー以外に他のスポーツについても語っていきたいと思ってるわけですが、今日はマラソンについて書きたいと思います。

しかし、マラソンっつーのは孤独で過酷なスポーツなわけですけど、そんな中でよく完走したよね、丸山弁護士(爆)
100kmと言う長過ぎる距離を、ほんとよく頑張った!
日テレの24時間TVの企画のひとつであるマラソンは、毎年恒例になってますが、ある意味拷問のような企画をよく頑張った。
何で走ってるのかよく分からないけど、無理矢理の感動をありがとう。

さっきまで24時間TVの丸山弁護士密着ドキュメントみたいなのやってましたが、ニッテレの自作自演だな、ありゃ。
スポンサーサイト

セリエA開幕!

2005-08-29-Mon-23:29
いよいよセリエAも無事に開幕!
早速試合の感想などを簡単に・・・

インテル 3-0トレヴィーゾ
得点者:アドリアーノ×3

adoインテルは開幕戦、昇格チームのトレヴィーゾとの対戦だったが、ホームと言うこともあり余裕の勝利!アドリアーノ3発!ですか。さすが怪物っすね。特にあの1点目のゴールは素晴らしかった。一人でドリブルで持ち込んで右45度から豪快に決めてしまうんだからスゲー!新加入のフィーゴも随所にらしさを発揮してたね。まぁまだフィットしてない感はあるけど、これからに期待。ピサーロは3点目をアシストしたがこの選手もなかなか面白い。他に出てなかったけどソラーリもいるし、攻撃のオプションはかなり豊富になったと思う。あとはどれだけ熟成させていくかだけど、マンチーニの手腕に注目。それにしてもヴェロンのゲームメイクっぷりはいつ見てもいいね。ヴェロン居ると居ないじゃ大違いなので怪我無く過ごせると嬉しい。そして代表復帰きぼんぬ。
昨シーズン、ウィークポイントであったDFは、サムエルを獲ってだいぶマシになるかな?GKはトルドが出てなかったけど、どうしたんだろ?やっぱり守備が安定しないとタイトル獲得は厳しいと思うので、どれだけ失点しないで戦えるかが今後の戦いに求められることでしょうな。

今シーズンのインテルには期待してる。好きな選手も多いし、アルゼンチン人、元ラツィオも多いしね。少なくとも優勝争いはして欲しいなぁ。
と、過度の期待をしてみる。(笑)

トッテナム×チェルシー

2005-08-28-Sun-02:29
トッテナム 0-2 チェルシー
得点者:デル・オルノ 39' ダフ 71'

この試合も快勝!
ロンドンダービーと言うこともあったのか、スパーズが気合い入りまくりのスタートでスリリングな感じに見えたが、スパーズは25分、FWミドが一発レッド。この早い時間帯での退場はチェルシーにとってかなりラッキーだった。その後優位に進めたチェルシーはCKからデル・オルノがヘッドで合わせ初ゴール!2点目は後半、途中交代で入ったショーン・ライト・フィリップスが素晴らしいトラップから右サイドを突破、中を見てクロス、これをダフがシュートをダフりながらも(ププっ)ゴールを決めて勝負あり。2-0でスパーズを下し、開幕4連勝!

それにしても2点目のゴールをお膳立てしたショーン・ライト・フィリップスのプレーは見事だったなぁ。惜しくもゴールにはならなかったがクレスポへの2本のクロスも最高だった。ってか、あれどっちか決めて欲しかったなぁぁぁぁぁっ。クレスポも良い動きだっただけに惜しーーー。デル・オルノはプレミア初ゴール決めたね。毒舌なあの人も立場ねえな。(ププっ)
スパーズはダーヴィッツがさすがだった。エッシェンとの戦いも見所満載。ミドっつーのは昨シーズン、ローマに居たあのミドっすか?ローマ時代はスキンヘッドだったし、スパーズのミドは長髪なんで別人かな?まぁどうでもいいんですけどね。

チェルシー×ウエストブロムウィッチ

2005-08-25-Thu-22:28
チェルシー 4-0 ウエストブロムウィッチ
得点者:ランパード 23' 80' コール 43' ドログバ 68'

チェルシー快勝でしたな。
快勝過ぎて、褒めることしかないって感じだが、それにしても相手にシュート1本も打たれなかったのは凄いね。ヒヤっとする場面も当然無かったし、GKのクディチーニも集中力を維持するのが大変だったと思う。欠伸の一つや二つしてたな、多分。
ウエストブロムはやる気あんのか?って感じ。主力も温存していた見たいで、はじめから諦めてた感が強い。稲本は頑張ってたように見えたけどもね。あんな展開になった時は、パス受けたら自分でドリブル突破とかして、思いっきりの良いプレーしてアピールした方がいいと思うな。ワンタッチで周りにパス出しても何のアピールにもならん。
creina話をチェルシーに戻すと、エッシェンは正直、凄そう。あの運動量と言い、攻守に安定感あるね。シュートも強烈だし・・・。何よりも来て早々フィットしてるのが凄い。ふてぶてしい顔も良い。(笑)デルオルノはかなり心配されてたね、某解説者に。まだフィットしてないだけだろう?とは思うが、なぜそこまで酷評するのか分からん。

クレスポは後半途中出場だったが、あまり見せ場がなかった。
一応、得点には絡んでたけどね。一応。(笑)

チェルシー×アーセナル

2005-08-22-Mon-23:09
プレミアリーグも第2節にして、早くもチェルシー×アーセナルのロンドンダービー。もっと後でも良かったんじゃね?てな感じで見てたが、さすがにライバル同士の対決、緊迫した試合だったね。

ドログバ前半はチェルシーが早々にチャンスを作るがモノに出来ず、徐々にアーセナルが中盤でのパスが回り始めリズムを掴む。チェルシーは中盤での組み立てが上手く行かず、両翼も厳しいマークがあったためか良い形で攻めることが出来ない。結局DFラインからのロングボールで挑むがなかなかチャンスは作れずと言った前半。
後半、流れを変えたいチェルシーは愛しのクレちゃんを下げて、ドロちゃんIN。しばらくして、ショーン・ライト・フィリップスとエッシェンIN。ロッベン、グジョンセンOUT。この交代が功を奏したのか、ショーンライトフィリップスが右サイドで暴れまくり(笑)、徐々にチェルシーがリズムを掴む。そして後半28分、ランパードのロングパスをドログバがトラップミス、これがゴールに吸い込まれ均衡が破れた。(笑)
先制したチェルシーはそのドログバの1点を守りきり、宿敵アーセナルに勝利した。

クレスポは先発出場で途端に緊張が走ったが、45分で代えられてテンション下がる。もっと見たかったなぁ。動き自体はミスなどあったのかもしれないけれども、なんだかんだゴール決めるのがクレスポだ。おまけに相手GKは得意にしているレーマンだったし・・・。(笑)まぁあの放り込みサッカーだったらドログバの方が良かったのかもなぁ。
まだまだコンディションが良くない選手も居るみたいだし、今後どんなサッカーになるのか分からんが、もう少し緻密なサッカーが見たい。

駒大苫小牧連覇!!

2005-08-21-Sun-00:34
高校野球のお話し。
決勝は、駒大苫小牧が京都外大西を5-3で破り2連覇達成!!
いやぁ凄いねえ。こんな事言うと北海道の人たちに怒られるかもしれないが、まさかまた北海道が勝ってしまうとは・・・。
去年の優勝も驚きだったが、今年も優勝してしまう駒大苫小牧。
高校野球で勝ち続けるってのは難しいことだと思うよ。色んなスポーツでもそうだが、実力だけでは勝てないだろうしね。運、コンディション、精神的な部分など様々な要素が絡んでる中で、相手を上回らないと勝てないだろうし、そんな中での連覇は本当に凄いっすね。

おめでとう駒大苫小牧。

しかし駒大苫小牧は一体どんな練習をしてるんだ。
雪国のハンデなどで大変そうだけど、色々工夫してやってんだろうなぁ。

京都外大西も頑張ったけど残念だったね。
まぁ準優勝も素晴らしい事だと思う。

ハンガリー×アルゼンチン(親善試合)

2005-08-19-Fri-00:22
親善試合のハンガリー×アルゼンチンは1-2でアルゼンチンが勝利した模様。得点者はマキシ・ロドリゲスとエインセ。クレスポはこの試合フル出場を果たすが無得点に終わり残念。まぁそうそう毎回ゴール決めれるわけないしな。ってかフル出場とはキツイな。日曜日には大事なアーセナル戦があると言うのに体力的にどうなのよ?って感じっす。でも、そんなわがままも言ってられないんだけどね。むしろ光栄と思わなければならないのかも知れん。
なおアルヘンの新星、リオネル・メッシが途中出場したらしいが、即、赤紙もらったようで、一体何があったんだ。結構気性が荒いのか?
出場選手は↓な感じだったそうです。
Argentina: Leonardo Franco, Lucas Bernardi, Roberto Ayala, Gabriel Heinze, Lionel Scaloni, Maximiliano Rodriguez, Juan Pablo Sorin, Andres D'Alessandro (Mario Santana 90), Luis Gonzalez (Pablo Zabaleta 82), Hernan Crespo, Lisandro Lopez (Lionel Messi 64).

日本代表は最後にイランとの対戦だったが、よく勝ったね。加地のゴールは思わず笑ってしまったが、最近は良くなってきてるなぁと言った印象。しかし、ゴール後の中途半端なガッツポーズには残念。もっと派手に喜んで欲しいね。ユニフォーム脱いで裸になって見るとか。(笑)

エルナン最高だな、ほんと。

2005-08-15-Mon-11:32
ウィガン 0-1 チェルシー
得点者:クレスポ 92'

いやぁ、いきなりやってくれましたねえ、我らのクレスポ!!
ロスタイムでの劇的なスーパーゴール!!うひょーーーー
凄い!素晴らしい!さすがだ!男だね~!

crespo2チェルシー的には予想外に大苦戦だった試合。ウィガンの頑張りも評価しないといけないが、チェルシーは全体的にミスが多かったなぁと。ドリブルで突破する試みもいいが、逆に言えば球離れが悪く、コンビネーションで崩すような場面がほとんどなかったように感じた。チェルシーらしからぬと言うか、王者としてのプレッシャーなのか、変に焦ってたんじゃないかなぁ?と思うプレーが続いた。
そんな状況が後半ロスタイムまで続き、スコアレスドローに終わるのかと諦めかけてたその時に、クレスポの左足。あの苦しい中での劇的なゴール。救世主現るだな。さすがは我らのクレちゃんだ。(笑)
まぁとにかく苦しい中で勝ち点3を獲れたことは良かった。

crespo3全体的には不満の残るゲームだっただろうけど、個人的には嬉しい試合だったね。あの苦しい状況があったからこそ輝けた。みんなわざと不甲斐ない試合をしてクレスポに花を持たそうとお膳立てしてくれたに違いない。(んなわけない。)しかし、チーム的に開幕からこれだとちょっと不安だったりもする。クレスポ的には期待の持てるシーズンになりそう。かな?あの動き、あの気迫で今シーズンも頑張って欲しい。



プレミア開幕

2005-08-14-Sun-11:25
プレミアリーグ開幕って事で、さっそくミドルスブラ×リヴァプールを見た。リヴァプールと言えば、昨シーズンのCLで嫌な目に遭ったチームなのだが、ミランと戦うまでのリヴァプールは結構好きだったんすよ。スペイン人なんかも多くてイングランドらしくない(?)面白いチームだなぁ思ってよく見てたが、あれよあれよとCL決勝まで行って・・・(以下略)
んで、今では大嫌いな(爆)リヴァプールの開幕戦は、スコアレスドローに終わる。得点が入らないせいもあり、個人的にいまいち盛り上がれない内容だった。
モリエンテスは苦労してるみたいだね。まだプレミアに馴染んでないのか分からないけど、2年前の後半のクレスポを見てるかのような存在感の薄さが気になる。あんな苦労してる姿を見せられると胸が痛くなってくるな。中盤はもう少しモリエンテスを意識してプレーして欲しいものだ。ジェラードとかシュート撃ちすぎでしょ。まぁ持ち味って言えばそうなのかもしれないけれども、もう少しパスくれパス。
これはランパード氏にも言えることだ。(笑)

パスくれパス。(byクレスポ)

あとミドルスブラにジミーちゃん発見した。
嫌な記憶が甦る。

スポルティング×ウディネーゼ

2005-08-11-Thu-23:55
チャンピオンズリーグ予備戦3回戦の1stレグ
スポルティング・リスボン 0-1 ウディネーゼ

udineアウェーのウディネーゼが前半イアキンタのPKが決まり、その1点を最後まで守りきり勝利。スポルティングは終始ボール支配率で圧倒し、ウディネゴールを脅かすが得点ならずだった。
しかしスポルティングの、あのパスワークは見事だったね。相手DFが引いてスペースが無いのにも関わらず、ワンツーを駆使してシュートまで持ち込む攻撃は好感が持てた。最後のフィニッシュに精度を欠いたのは残念だったが。
一方のウディネーゼは結構期待してたが、ガッカリな内容。スポルティングの細やかなパスワークに翻弄され、常に守備的にならざるを得ない状況に陥る。セリエでは割と攻撃的なチームだが、ヨーロッパの舞台では、いまいち「らしさ」が発揮されてなかったかな?逆に言えばイタリアらしいDFだったとも言えるかも知れないが・・・。でもウディネーゼがあれほどまでに一方的に守備的になるのもあまり見たことがないな。かと言って効果的なカウンターもほとんど無かったし。PKをもぎ取ったのはラッキーとしか言いようがないでしょう。あれはペナルティエリアの外っぽくも見えたしねえ。まぁまだまだコンディション的には万全ではなかったのもあると思うし、ましてアウェーだったしね。とりあえずアウェーで勝てたことが大きかった。

ウディネーゼには是非とも本戦に出場して欲しい。これまでイタリアのプロヴィンチアでCLの舞台で戦ってるチームをあまり見たことがないので、どこまでやれるか興味深い。
あとコズミがウディネの監督とはちょと笑った。
あのスパレッティがローマの監督かぁ。
サンプ、ベネツィア時代は可哀想な監督だと思ってたが・・・(笑)

チェルシー×アーセナル(コミュニティー・シールド)

2005-08-08-Mon-22:47
コミュニティーシールド制覇コミュニティー・シールド(プレミア王者×FAカップ王者の対決)なるものが行われたみたいで、チェルシーがアーセナルを2-1で破ったらしい。
チェルシーの得点者はドログバが2ゴール(8分、57分)、アーセナルはセスク(65分)とやらが決めたらしい。
クレスポは59分にドログバと代わって途中出場したらしい。
内容はどうだったのか見てないので何とも言えないが、ドログバは好調みたいっすね。クレスポはゴールは無かったが、とりあえず嬉しそうなので(画像見る限り)よしとします。
アーセナルはビエラがユーヴェに行ってしまって、その穴が心配かなぁ・・・?とか言ってみたり。あんま詳しくないんでその辺はどうなのかよく分からないんですけどね。

クレスポは背番号9番もらったようで、光栄っすね。
ところで皆が手に持ってる黒く四角い物体はなんなんでしょ?
まぁめでたいモノなんでしょうけど。

セルティック×ダンディU 他

2005-08-07-Sun-23:52
nakamuraセルティック中村俊輔の試合、ダンディーU戦を見た。中村、のびのびとプレーしてたね。いきなり決定的なヘディングシュートにはびっくりだったが、FKとかドリブル突破からのシュートなど見せ場もかなり多く、持ち味を発揮してたと思う。セルティックサポーターも中村のプレーに熱狂。パスさばくだけで拍手をもらってたし、どんだけ温かいんだよと。(笑)チームメイトも気を使ってるのか知らないけど、中村によくボールを預けてたね。レッジーナん時ではあまり見られなかった光景だった。まぁ良いチームに移籍したなと。
セルティックはスコットランド・プレミアリーグの中でも優勝争い出来るだけのチームだと思うし、そう言う意味でも高いモチヴェーションでプレー出来るんじゃないかな?CL予備戦敗退は残念だけどもねえ。

東アジア選手権の韓国戦はよく勝った!いやぁ嬉しい。
あのメンバーでよく戦ったよね。今回は得点を与えなかったGK土肥とDF陣が頑張った。もちろんゴールを決めた中澤も。
それにしても角澤アナの実況は疲れる。
あれ聞いてると、こめかみの辺りが痛くなってくるよ。
って言うか、あのテンションでよく最後まで続くなぁ。(笑)

東アジア選手権

2005-08-04-Thu-22:22
東アジア選手権の男女総合優勝って一体。
男は男で、女は女でチャンピオン決めればそれでいいだろうとは思う。
別に総合することねーだろって感じだな。(笑)

ちょっとした運動会みたいなもんか。
名称も東アジア運動会に変えた方がいいかもな。

んで、只今、青組は最下位?

松井大輔に注目

2005-08-02-Tue-23:04
やっぱり日本人も気になるって事で、ルマンの松井大輔の試合(リヨン戦)を見たが、いやぁ松井頑張ってたね~。後半、同点ゴールをアシストしたのには、ちと感動した。その他のプレーもボレーシュートを撃つなど積極的で良かったね。チームにも普通にフィットしてた。まぁ昨季もルマン(2部)でやってるだけにその辺は問題ないのだろうけど、何よりもサポーターに愛されてるのがええ感じでしたな。それだけ2部でもいいプレー見せてきた証だろう。
試合は残念ながら王者リヨンに1-2で負けてしまったが、ルマンにとってはまずまず悪くない試合だったね。
ただ松井が同点ゴールアシストして、大喜びした直後に得点決められてたのには残念。余韻に浸る暇もねーって感じ。ルマンの監督もさっきまでガッツポーズしてたのに、あり??みたいな。(笑)

まぁ今後も松井の試合は観たいと思う。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。