荒鷲日記

サッカーについて、エルナン・クレスポについて、その他諸々なblog

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CL スポルティング戦

2006-11-26-Sun-23:01
えーと、遅くなりましたが、エルナンゴールキターーー!!

いやぁ良かったね。インテルもグループリーグ突破を決めたしひと安心。最初はどうなるかと思ったけど、よく勝ち抜けたなぁ。まぁ自滅さえなければ冷や汗かくこともなくもっと楽に勝ち抜けたと思うけどね。ったく心配させやがって!(笑)こうなれば、インテルは次も勝って1位通過してもらいたい。
crespo15

しかし、最近のインテルは1-0の勝利が続いてシヴイ勝ち方してるね。失点が少なくなってきてることは良いことだが、欲を言えば追加点も欲しいよなぁ。でもインテルの場合、点獲り過ぎると失点も増えるしなかなか難しいところではある。4点獲れば3点獲られるしな。(苦笑)余裕あり過ぎると、DFの緊張感無くなるから1点リードくらいがバランスいいのかも。でもロスタイムに失点して追いつかれるシーンは見たくないし・・・。たまには2-0くらいの余裕のある試合を観たいね。まぁ贅沢な話しだけども。とりあえず勝ててることが大きいので良しとしよう。


あとセルティックの中村俊輔、またマンU相手にFK決めてたね。あれは凄いわ。しかも決勝点でチームも初めてグループリーグ突破したってんだから大きな仕事したな。それにしてもマンU相手にホームとアウェーでゴール決めたっつーのは驚きだ。2年前のクレスポ並だな俊輔も。(笑)
スポンサーサイト

CLの話題など。

2006-10-22-Sun-22:02
只今、日本シリーズ見てますが、中日×日ハム面白い試合してるなぁ。去年が「あれ」だっただけに、今年のシリーズは大味な試合になってなくて羨ましい限りだ。

さて、サッカー話だがインテルはリーグ戦(カターニア)、CL(スパルタク・モスクワ)ともに勝利した模様。CLは連敗していただけに、今回の勝利はひとまずほっとした。まだまだ苦しい状況ではあるけどね。今シーズン初めて先発出場したクルスとレコバのコンビはいい仕事してくれた。この二人がこれからもメインで良いんじゃないか?とも思えたが・・・。一方のアドリアーノは後半から出て来たけど、全然元気無いな。キレは無いし、強引さも無い。あの怪物っぷりが見れなくて寂しい限りだ。しかし実況の八塚さんもアドリアーノに対しては、ネガティヴな話ばっかりで、聞いててだんだん腹たってくるな。まぁアドリアーノが不調なのはまぎれもない事実ではあるが、それにしても・・・だ。


あと毎年恒例のチェルシー×バルサの定期戦を見たが(笑)、この試合はチェルシーが素晴らしかったね。ドログバのシュートは凄すぎだわありゃ。あの筋肉バカに、フィニッシュの能力も備わったら無敵だな。現時点で世界最高のFWかもしれん。あとDFも凄かった。ブラルーズってのはロナウジーニョを完璧に抑えてたしかなり良かったと思う。正直ブラルーズって誰やねんって感じだったが、良い買い物するねーチェルシーは。他のビッグクラブは目を付けてたのかな?
逆にロナウジーニョはどうしちゃったの?って感じのパフォーマンスだったなぁ。まぁ彼も人間だと言うことが判った。

赤紙祭り

2006-09-28-Thu-23:58
CL インテル0-2バイエルン

インテルは退場者2人も出した上に怪我人も出て、更に0-2で敗戦、2試合終えて未だ勝ち点「0」。orz

もう途中から試合なってなかったな。なんだあれ。見てて辛かったー。
負けたことももちろん悔しいが、それ以上に試合が荒れてしまったのが残念でならない。ミハイロビッチとかコーチやってていいのかあんなやつ。
あと主審の判定もほんと腹立った。試合ぶち壊しやがって。インテルの選手の気持ちも解らないではないが、やっぱり精神的に強くならないと逆境は跳ね返せんよ。

そんな醜い試合の中で、ソラーリの無謀なまでの(と言っては失礼だが)チェイシングには、ちょっと感動した。最後まで諦めない姿勢は見ていて気持ちいいね。頑張れソラーリ。

うい~っす

2006-09-15-Fri-23:15
ヨーロッパの新シーズンも始まったことだし、そろそろ復活しよっかなぁ~て感じですが、インテルのCL初戦はきつかった。気合入れて朝早く起きて見てたが寝てれば良かったな。風邪はひくし最悪。試合的にも見なかった事にしたい。
しかし、イブラヒモビッチとクレスポの2TOPがインテルで実現しようとは想像もしてなかったな。かなり不思議な感じだ。毎年毎年、何が起こるか分からんもんだね。(笑)とりあえず今シーズンも良い活躍を期待。存分に楽しませてくれ!


あと中村俊輔のFKは凄かった。憧れのCLの舞台でマンU相手によく決めたね。残念ながらセルティックは負けてしまったけども・・・。ペトロフをなぜ放出したんだ。ヤロシクやグラベセンなんかより全然使えたのに勿体無い。

CL決勝

2006-05-18-Thu-23:45
バルセロナ2-1アーセナル

チャンピオンズリーグはバルセロナが優勝でしたね。
おめでとうございます。

CL決勝

後半同点になるまでは、こりゃアーセナル勝ったかな?って思ってたけど、エトーの同点ゴールとベレッチのゴールで逆転。バルサの底力を感じた。この試合途中出場で入った選手がいい働きしたと思う。逆転ゴールを決めたベレッチもそうだが、ラーションは2ゴールに絡み、イニエスタもまたかなりいいアクセントになってた。ライカールト結構やるね。選手任せでただ座ってるだけかと思ってたけど、んなわけないな。(笑)
アーセナルはセスクに代えてフラミニを投入して守備固めに入った瞬間にやられたね。あの交代はエエ?って思った。もう少し我慢しても良かったか、或いは同じ攻撃的な選手を入れるかした方が良かったんじゃないかなと。まぁ結果論だけど。
それにしても、前半でGK退場してしまったのは残念だった。それでもアーセナルはよく戦ったと思うけどね。アンリはやっぱり凄すぎだな。

ひさしぶりにサッカー

2006-03-30-Thu-22:35
CL準々決勝1stleg
アーセナル2-0ユヴェントス

この結果はちょっと予想外。でもアーセナルはいいサッカーしてたなぁ。中盤のセスク、ピレス、フレブあたりはパスセンスもいいもん持ってるし見ていて楽しい。中でもセスクは積極的にゴール前に顔出してチャンス作ってたね。ゴールも決めたしアンリへのアシストも最高だった。ユーヴェはイブラヒモビッチがいまいち良くなかったかな。相手の厳しいマークに苦しんだと言った方が良いのか、前線でキープ出来なかったのが痛かった。お陰でトレゼゲは消えてたしね。トレゼゲはクレスポと同じでフィニッシュ部門担当みたいなもんだから、あんな展開になったら孤立するのも仕方ないかなと。やっぱりネドヴェド、デルピエロの不在は影響したな。この二人がいない事によって、流れを変える選手交代のオプションもなかった。
2ndlegはユーヴェの意地を見てみたい。カペッロがどんな戦い方してくるのか楽しみ。

インテル×ビジャレアルは現在観戦中。いきなりフォルランにゴール決められて嫌な感じだが、アドリアーノが同点ゴール決めてくれた。さぁ後半どうなる!って結果分かってるけどね。(笑)このカードも2ndlegがかなり楽しみ。
しかしマルティンスの髪型は、あれでいいのか?あれに色塗って欲しいな一個一個。(笑)
カンビアッソの髪型は見慣れた。

バルサ×チェルシー 2ndLeg

2006-03-08-Wed-21:23
負けた。
正直、完敗に近い敗戦だったと思う。バルサ強かったわぁ。
2ndlegはチェルシーの攻撃的なサッカーを期待していたんだけど、ほとんどチャンスすら作れなかったなぁ。流れが来たかな?と思っても、ロナウジーニョの個人技やパス回しにじらされて単発的にしか攻撃出来なかったね。結局は守備に割く時間が多かった。おまけにパスミスが多かった。あんなに噛み合わないチェルシーは見たこと無かったな。
そして個人的に残念に思ったのは2TOPにしなかったことかな?クレスポ投入は良しとして、ドログバを下げたのは疑問だった。グジョンセン投入のところもDF一人削っても良かったんじゃないかと思ったね。もっとリスクを冒して点獲りに行こうとする姿勢だけでも見せて欲しかったよ。たとえ1点獲られたとしても、最低でも2点は獲らなきゃならない状況だったしね。後半頭から仕掛けて欲しかったわぁ。全然形変えないで人だけ代えてもなぁって思った。で、最後はフートがFW。(苦笑)これが名将モウリーニョの秘策だったのか?と。ちょっとガッカリだな。って言うか勝つ気あんのか?と言いたい。

てなわけで、CLは終了してしまったが、リーグ戦とFAは確実に獲って欲しいね。いや獲れ!今すぐ獲れ!


なんか最近負けた試合の記事しか書いてないような・・・。
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。